--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2011.08.10 *Wed

【小説】 「ネットの彼女」 第5話(P-48) / 桂木 けい

 ただ一つ幸運な事に、私が攻撃を受ける直前にはシビレ罠のセットが終わっていて、あの憎きアホウドリめをビリビリさせる事には成功したようだった。

 やっと巡って来たチャンスだ!何としてもココでクエストを成功させたい!。しかし、その為には罠に掛かった状態の敵モンスターに、捕獲用麻酔玉を2発当てる必要があるのだが、先ほどヤツの翼に吹き飛ばされてしまい、まだ起き上がりモーションの最中だった。

 最初のシビレ罠の為に、まだ罠に対する耐性が低くて上手く行けば間に合うかも知れない。こんな場合だから体力回復は後回しにして捕獲する事を優先するが、もし万一にでもグリーンドラゴンのブレスが飛んで来たり、シビレ罠の効果が切れてしまって次の一撃を被弾すれば、間違いなく街へ送り返されるだろうな・・・。

MANA:「私に任せて~♪」

 すると私が起き上がるより早く、白い忍者装束のMANAさんが走り寄って来て“ササッ!”と捕獲用麻酔玉を投げてくれた。一つ・・・二つ・・・こうして2度目の投げるモーションを見て少し安堵したのも束の間・・・?。

MANA:「あれ~?この子まだだったみたいよ~?!」

Sky:「あらら?そうでしたか~><」

ryo:「ええ~?!」

 こうなると、2撃目にリーチがかかっている状態なので、このままココに突っ立っているワケには行かなくなった。次は敵に狙われる前に、回復薬が飲めるトコロまで素早く後退をして体力を満タンにするのが先だ!。

 しかし、悪い時には悪い事が重なるモノで、敵に背中を向けて走り出した私をグリーンドラゴンのブレスが狙っている。大きく空気を吸い込むように頭を上げてから、攻撃目標である私に向かってその頭を下ろして来ると、大きく開いた口元からは炎が溢れている。

(しまった!もうダメか><?)

 そして光が溢れ出すようにして口から射出された炎の塊は・・・。

“ガシッ!”

 ・・・炎の塊は、とっさにグリーンドラゴンと私の間に割って入ったSkyさんの大剣によって、ガードをされてドコカへ弾け飛んで行ったようだ。

ryo:「ありがとうございます!助かりました!」

Sky:「もう誰もヤラセませんよw」

MANA:「カッコイイ~です~!MANAもやるぅ~♪」

 本当に危なかった・・・。Skyさんがガードしてくれなければ、たとえブレス本体を回避出来たとしても、その爆風でヤラレていただろう。ブレスを途中で止められたからなのか?グリーンドラゴンのタゲ(※標的にする事)が私からSkyさんへと代わっていて、今なら、もう1つ回復薬を飲んで体力ゲージをフル回復させる事が出来る。

MANA:「きゃん><!」

 グリーンドラゴンとSkyさんの方にばかり気を取られていたせいか?、MANAさんがハミングバードに手痛い一撃を受けたようだが、まだ支援に迎える状態では無かった。だがSkyさんが大物の相手をしてくれている間に、今度はMANAさんの援護を行って捕獲作戦を成功させる必要がある。

ryo:「麻痺弾の準備をします、次は10発目くらい必要ですから少し時間を下さい!」

MANA:「は~い♪」

 さっきは捕獲を失敗してしまったが、敵の体力が減ってきているのは確かで、そろそろ足を引きずって逃げて行ってもおかしくない頃だとSkyさんが教えてくれた。“バン!バン!”と音を立てながら麻痺弾が2発ずつ撃ち出されるが、8発目を撃ち終えたトコロで、また次の麻痺弾の調合をしなくてはならない。

 だが、幸いな事に麻痺弾の素材はまだ十分あり、後はハミングバードが飛び立つより早く調合を済ませて麻痺弾を再び撃ち込めば、そのまま罠を設置して捕獲完了まで行く事が出来そうだ!。

 MANAさんが前衛に立ち、ニンジャソードで斬りかかっては回避を繰り返す。途中で一度だけ罠を設置しようと試みるが、ハミングバードがカラダを一回転させて彼女を吹き飛ばしてしまった。

MANA:「きゃふっ!!」

“バン!バン!”

ryo:「今ので9発目!あと1発か2発のハズです!」

 次の弾を装填しながら周囲の状況を見る。MANAさんの体力はまだ十分残っているのでダイジョウブそうだし、Skyさんは今もグリーンドラゴンと対峙しているが、今まで見た限りでは“そうそう”ヤラレたりはしないだろう。

そして麻痺弾によりビリビリとシビレ状態になったハミングバードの下にへ、MANAさんが罠を仕掛けているのを確認すると、もう勝ったような気になっていた時だった・・・。

Sky:「危ない!みんな逃げろ~!!」

 グリーンドラゴンがブレスを連射する!。2発目までガードをしていたSkyさんをいともカンタンに弾き飛ばすと、3発目のブレスがコチラを狙っている!。その先にはダメージを残したまま罠を仕掛けているMANAさんが居て、逃げたくても逃げられない状態だった!。

MANA:「きゃ~~~~~~~><!」


(P-49へ続くにゃ?!)

 ※目次ページはコチラ!
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。