--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.03.01 *Mon

今さらUP?!思い出のガンナー回顧録 その131(本当の131でし!)

「岩運の街顛末帳!その弐」(え!つづくの?!)

 この記事は「その130・岩運の街顛末帳!その壱」の続きです!。 

 あれは確か尾賀教官とか言う食い詰め者の浪人を探しに、
街の皆を連れてあの夏でも寒いと云われる凍土山へと行った、
そのまた次の日の事だった・・・・・。

恵ハチ:「オヤビン!テ~ヘンダ!!」

桂親分:「どしたぃ!恵ハチ!」

 まだ朝も早い時刻からウッカリ者の恵ハチが、
私の番屋(酒場)へと駆け込んでくるではありませんか?!。

IMGP1364.jpg

 テーブルに座らせて話を聞いてみる事にしますと、
何やら昨日捜索に出ていた者のうち、
桜とお雪の二人が帰ってきたと言うのです。

 これは尋ねて行って途中から居なくなった理由や、
今まで何をしていたかを聞かねばなりません。

お雪:「すまねぇ~オヤビン」

IMGP1385.jpg

 到着ゲートで私の顔を見るなり膝をつくお雪でしたが、
もう一人の桜の姿が見えません。

お雪:「オレは止めたんですが桜の兄ぃが・・・」

 二人はあの時邪悪丈の酒を飲んでから、
急にアテが欲しくなりフラフラと下山したようなのです。

 しかし気が付くと麓で倒れており、スグに山へと戻ったのですが、
我々が蹴散らされた惨劇のアトを見てしまい、
帰るに帰れなくなっていたようです。

 責任感の強い桜でしたが、ちょっとあわて者でしたので、
てっきり私たちが全滅したものと思い込んで、
たった1人で凍土山へとリベンジに戻ったという事でした。

 これはイケません!いくらエースパイロットの1人とは云え、
あの邪悪丈に1人で(しかも何故かハダカで)立ち向える訳がありません!。

 早速ですが、今日も街の皆に声を掛けて集まって貰う事にします。

IMGP1374.jpg

桂親分:「・・・何で今日もハダカなんだ~?!」

みんな:「へい、この方が読んでて面白いからと、
          恵ハチのオジョウが・・・・」

 またまた恵ハチにハメられた感じがしますが、
桜の安否が気がかりですので時は一刻を争います!。
甚だ遺憾では御座いますが、このまま桜を追う事にします。

 凍土へと入り目指すのは第二区域です!、
何故ならここが邪悪丈の目撃された回数が一番多く、
ヤツのエサとなる草食獣の多くがここを通るからです。

 いました!丈と桜です!まだ生きて戦っています!、
皆で散開し丈に攻撃を加えて桜を援護します!!。

IMGP1367.jpg

 戦いの途中ですが私の心にはある一つの疑問点が、
徐々にではありますが頭をもたげてきたのです。

(これわ何かオカシイぞ?)

 もしも桜がたった一人で戦っていたとしたら、
いくらエースパイロットとは云え、
ジムでビグザムを相手にしているようなものです、
今までず~~っと戦っていては生きているハズがありません!。
 
 そしてさっきまで街に居たハズの者が1人だけ、
私達がここへ来る頃には姿を消していて、
それは昨日も同じような事があったと思いたったのです。

桂親分:「みんな殺すんじゃね~ぞ~!!」

みんな:「ええ~~!!」

 何人もの若者達がその身体に傷を負いながらも、
何度も何度も丈へと挑みます!。

桂親分:「みんな!そろそろ服を着てきやがれ~!
                   一気にシメにかかんぞ~!!」

みんな:「へい!」

 最初から服を着ていれば何も問題は無かったのですが、
恵ハチの罠によって何故か「食べる側」から見てみれば、
非常にオイシイ状態で凍土山へと皆で来てしまいました。

 服さえ着ていればウチの若いモンがヤラレる訳はありません!、
時間が進むにつれてタマラナクなった丈(いやか?!)が、
隣の区画へと逃げていきます。
 
 こうして何度かの追撃を行い巣へと追い詰め、
最後は何とか罠に掛けて捕獲をします。

IMGP0957.jpg

 おおきな口をだらしなく空けて寝ている丈ですが、
それをジ~っと覗き見たお雪がこう言います。

「何かどっかで見た顔だな?おい!」

 そうです!これわどこかで見た寝顔なのです!、
ですがそれがいつ事なのか思い出せない方は「その119」を参照して下さいね!。

 何故かこじ付けた感は否めませんが、
この時代劇風と言いますのも、書いてて楽しい今日この頃です・・・かしこ。

 

【顛末は・・・】

 実は邪悪丈と言うのは邪悪嬢だったようで、
空坊主の結界を越える為に、
人間になりすましていたようです。

そして街の若者を凍土山へ引き入れては、
ガブリっとやっていたのですね!。

 今回は無事に退治が出来て、めでたしめでたしです!。
スポンサーサイト

COMMENT

完結
嬢が主役の物語がようやく完結。
一時はネタバレがありかけ、このまま消滅かとも思いましたが良かったです。

また、ネタになりそうな装備が・・・
2010/04/21(水) 18:27:08 | URL | alchemy #- [Edit
alchemyさんへ
一番コメとは珍しいですね~!、
ちゃんと読んで頂いてるみたいで安心しましたw。

これからもヨロシクです!。

コメが来ないと、ちゃんと読んで頂いてるか、
わからないものなのです><。
2010/04/22(木) 08:32:33 | URL | kei #YG9ONXHE [Edit
こんにちは~
あり?わたくしは帰れたの?

まさかMeguMeguさんがジョーだったとはw

やはり女の子は怖いですねw

(((゛◇゛)))カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ
2010/04/22(木) 12:59:28 | URL | sakura #- [Edit
ついに公開なのぢゃ~≧ω≦
どもども♪

みんなの記憶が薄れてきた今頃の公開・・・
2丁拳銃でいうところの『う~んちょうどええ!』ですw
(伝わってる・・・よね?w)

『ねたバレ全開』でお蔵入りだったんだよねコレ?
むふふ・・・分かっていても笑えるなぁ^m^
メグちゃんGJだょ♪ぅぷぷ
(しか~しスゴぃ寝顔だねぇw)
でわでわ^m^
2010/04/22(木) 13:39:43 | URL | miyu #- [Edit
sakuraさんへ
そう言えば・・・・・・・、
どうなったんでしょうねぇ~?。

その後の”桜”の行方が気になりますね!。

「桜と雪」で新シリーズが始まるかも?!。
2010/04/22(木) 14:28:22 | URL | kei #YG9ONXHE [Edit
miyuさんへ
そうなんですよ~><;。

あるお方に結末をビシッと言い当てられちゃったので公開を見送ったのですが、
昨日DATAを整理していて、このまま消すのも勿体無くなったので、
皆に見て頂こうと考えましたw。

そそ!スゴイ寝顔でしょ~ww。
もう懐かしくて笑っちゃいますね!。
2010/04/22(木) 14:32:28 | URL | kei #YG9ONXHE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。