--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.02.13 *Sat

我らがsakuちゃんプチ狩り迷惑日記!その7

「森の不審者!」

 ある日の事です、私が治めていますモガの森で、
領民達から不審者を見たとの届出が御座いましたので、
事の真相を確かめるべく、この私自らが赴く事に致しました。

 そして、その地へと着いたのは、まだ日も高い正午過ぎで御座いました。

 そこには以前に見逃してあげた事の御座います、
あのチャチャブー族の子供が居て、
平和に暮らしているネコさん達をイジメているではありませんか!。

 チョット行って注意をしようと思うのですが、
突然、後ろから刃物を持って割り込んで来た男が居ました。

 どうやら、このチャチャブー族の子供のオトモの様です!。
IMGP0727.jpg
 ん?この男!、あろう事か全身を私達と同じ、
飛竜族のウロコ等で覆っており、
良く見れば、何やら禍々しい気を周囲に放っております。

 これは極秘事項なのですが、
最近、私の一族の中にも行方不明の者が出ておりましたので、
その原因(か手掛かり)が、目の前に居るのかも知れません。

 ここは丁重にご挨拶をして、事情を聞いてみる事にしましょう。

 「あいた!!」
IMGP0720.jpg
 何と云う礼儀知らずでしょうか?この男は!、
挨拶をしようとして近づいた私に向かって、
イキナリ切りかかってくるではありませんか。

 これは少々手荒い歓迎を受けましたが、
ここは統治者としてのプライドが、
このままスゴスゴと引き下がる事を、
良しとする訳には参りません!。

 我が王族秘伝のサマーソルトを1発お見舞いして、
冷静にさせてから事の真意について、問いたださなければなりません。

 もう第一線を退いた私では御座いますが、
あんな不埒なワカゾーと子供1匹くらいに、遅れを取る事は御座いません!。

 見事に直撃させて、アツくなった彼らの頭を冷やして差し上げます。

 それでは、交渉事に入るとしま・・・・、
IMGP0724.jpg
あれれ?、挨拶もせず一目散に逃げて行きましたわね!。

 「オーイ!そこのアナタ!もうしないから戻ってらっしゃい!」

 やれやれで御座います、どうやら逃がしてしまった様なのですが、
飛んで追いかけるのも少々疲れますから、ひとますヨシとする事に致します。

 こうして森の秩序は回復しましたが、あのフンターさんめ見てらっしゃい!。

 名前はsakuちゃんと云ったかしら?、チャチャブー族の子供が、
そう呼んでいるのを確かに聞きましたので覚えておきますわよ!。

 もし今度きたら「ギュー」と言わせて差し上げますからね!。
スポンサーサイト

COMMENT

レウス様!
ワカゾーさんは、いつもいつも私たちを毒でコロりんとさせて、体液を抜き取っていくんですよ~・・・。
きっと また現れると思いますから、ギッタギタに しちゃってくださいね~♪
(By めぐタロス(オルタロス亜種))
2010/02/13(土) 08:52:11 | URL | MegMeg #- [Edit
MegMge様へ
いつもコメントを残して下さり、有り難うございます。
今日と明日は学校が休みですので、
日中にワカゾーさん(sakuちゃん)が、街に出没するかも知れません!。
皆様!背中にはご用心ですぞ!!。
2010/02/13(土) 10:12:42 | URL | kei #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。