--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2016.01.23 *Sat

【小説】 「それは・・・よくある話のオンライン?!」 第1話(P-3) / 桂木 けい

 まだパーシィの計画に完全に賛同しては居ないのだが、フトコロ事情が少しと言うか、実はカナリお寒い状況だったりするので、とりあえず同行しておいて儲け話になりそうなら乗っかるのも手だなと考えている。

 しかし、この計画がパーシィの言う通りなら、上手く事が運んでいくらかのマネーを手にしたところで、今度はスゴ腕冒険者たちの報復に怯える未来が待っているのは確実だ。

(だからソコを如何にしてクリアするかが問題なんだよなぁ・・・)

「ライアしゃん、もし良ければ今からでも出発しませんか?」

「ん?」

 おっと、いかんいかん、オレは目の前に人が居たとしても、知らないうちに思考世界(=妄想世界?)へとダイブする事が出来ると言った、少し困ったスキルの持主だったりする。

「あぁ、特に何か準備をする必要も無いからな・・・」

 オレも(ぼっちだとは言え)この世界に属する1人のプレイヤーである。宿場を出た時から何時でも冒険の準備は出来ている。と言っても、ぼっちだからパーティを組む事がほとんど無いので、基本的に他のメンバー達に合わせて何かに特化した装備やスキルを準備する必要が無いだけの事だ。(何か自分で言ってて寂しくなるよな・・・)

「もう攻略パーティが先に出発しているのを酒場で聞いてましゅから、ボクたちも急ぎましょう!」

 ただ、シーフ2人だけのパーティと云うのも少~し心細い気はするが、オレたち2人の目的がガチでの戦闘や攻略の類では無くて、トンビが油揚げを攫って行くような作戦である以上はコレでいいのかも知れない。

 今回の遠征でエリアボス攻略が上手く行くようなら、当初の通り攻略パーティ達を追い越して新しい町で金儲けに走ればイイし、もし失敗しそうなら戦闘に参加しておいてボスの能力を調べておくのも、オレにとっては都合が良い展開となる。

 例えば今回の攻略が失敗したと仮定すると、近日のうちに冒険者ギルドから2回目の遠征が予定されるのは間違い無い。最初のクエストで失敗した原因を分析して、次回はそれなりの装備とスキルを整えたパーティが向かうハズだから、カンタンに言うと次に売れる装備とか必要になる素材とかが先に判る。だから、それらの素材を先に買い占めておいて高値になったトコロで売れば、そこそこの利ザヤを稼ぐ事が出来る。

 トーゼンだが、ボス戦には参加するが自分の命が危なくなるような戦い方はしない。だって命あっての物種だからな。ただ、周りの目があるから、ある程度の必死さを演じておく必要はあるけどな。

 あとここからが本当の目的になるが、出来るだけガンバってパーティのお荷物になると言うか・・・足を引っ張って、ボスがなるべく討伐されないようにしたい。

 本来であればオレたちプレイヤーは、この陰謀めいたゲームを共に手を取り合って攻略し、一日でも早く現実世界へと戻るべく行動をしている。しかし中にはこのオレのようにリアルでは引きこもりのヘタレも居て、正直に言えば家(リアル)に帰りたくないと考えている輩も少なからず存在するハズだ。

 ここまで言えばもうオレの目的は判るだろう。たとえリアルでオレの身体がベッドの上で衰弱し、いつしか本当の死が待っている運命だとしてもそんな事は全然気にしない。

 何故なら、この世界こそがオレにとっての現実だとオレ自身がそう決めたからだ。人生のレールから外れてしまい、自宅に引きこもってしまった”リアル負け犬”のオレには、リアルでの幸せなんて望むべくもないし望んでもいない。

 では、この世界に少しでも長く留まるにはどうするべきかと考えた結果、攻略パーティの妨害を思いついたのだが、さすがに最前線で戦っているヤツラはハンパ無く手強い。だから自分のキャラを少々鍛えた程度では、町の外で攻略メンバーたちを直接襲撃して手傷を負わせようとしたトコロで、”ぼっち”のオレが返り打ちに遭うのが目に見えている。

「ライアしゃん、どうかしましたか?」

「ん?あぁ、ちょっと考えゴトをね・・・」

 このオレがボス攻略のジャマをしようなんて考えてるとは知らないだろうから、いかにもパーシィの計画について考察しているような感じを装いながら返事をする。

「さっきから”ん?”ばっかりでしゅね?」

「ん?そうかな?」

「ホラまたw」

 こんな会話をしていると目の前にコンソール・ウィンドウが開いた。

”パーシィさんからパーティのお誘いがきています。参加しますか?[ Yes or No ]”

「もちろん[Yes]だ、パーシィ少しの間かもしれないがヨロシクな」

「こちらこそヨロシクでしゅ~w」

 こうして久々に”ぼっち”では無く、パーシィと2人でパーティを組み、まだ見ぬ新しいエリアへと向かう事になったのだが・・・。


P-4へつづく
INDEXページへ

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。