FC2ブログ

This Archive : 2010年10月29日

2010.10.29 *Fri

いまさら?猟団!へっぽこガンナー開拓記 その113 (MHF)

「コレわ!おがっちの罠にゃ・・・><」

「こんばんにゃ!」keiです、
昨夜も仮眠をしますとそのまま逝っちゃいそうでしたので、
この日は寝ないでフロンティアへと行きますが・・・。

101028-003.jpg
(みんな、こんばんにゃ~w!)

 ALTEIZENさん(アルさん)とTomさんの居る場所に向かいますと、
おがっちも来ておりましたので、
コレで4人チームが揃った事になります!。

 すると、おがさんの着ている服がカッチョイイので、
私たちも同じモノを作っておこうと思い、
皆で素材を集めに行く事にしますが・・・!。

101028-013.jpg
(とりあえず麻痺弾を撃つにゃ!)

 シポでチョン!以外の攻撃を喰らいますと、
見事に一撃でヤラレてしまいますので、
真正面を避けて中距離に位置取り、
麻痺弾と拡散弾の調合撃ちを行います!。

101028-012.jpg
(ココなら安全にゃw)

 途中で赤い稲妻攻撃を仕掛けて来ますが、
中央付近に安全地帯がありますので、
皆でココに避難をします!。

101028-014.jpg
(ぅう~・・・ヤラレたにゃ><;)

 その後も順調に攻撃を続けますが、
一人また一人と我が隊の精鋭たちが撃墜をされていき、
もう後が無い!と判ってはいたのですが、
あのヒキョ~な稲光が私を直撃します・・・。

101028-015.jpg
(ねね!アレはお互い事故だったにゃ?)

 こうして、おがっちと一緒にしゃがむのは、
もしかしてジョーちゃま以来かも知れませんね~w。

101028-016.jpg
(まだコリないので、もっかい逝って来るにゃw)

101028-018.jpg
(今度はガンバルにゃ~><)

 しかし中途半端な距離で撃つのがイケなかったのでしょうか?、
先ほどの稲光がまたまた私を直撃したのです!。

101028-019.jpg
(にゃふん!止まっていたから当たったのかにゃ><;?)

 ひょっとしたら?プレーヤーがそれまで居た場所を覚えていて、
その場所をターゲットにしているのでしょうか?、
赤い稲妻が光だしてもそのまま射撃をしておりましたら、
またまたヤラレてしまいました・・・。

101028-020.jpg
(にゃふん!動いていても当たったにゃ・・・><;)

 するとまた、あの爬虫類めが、
バカの一つ覚えみたいな稲妻攻撃をしてきましたので、
今度はヤラレないようにと移動をするのですが、
結果は同じみたいですね・・・。

 もしかしたら近くに居るのがイケないのかも?と思い、
今度は思いっきり遠くから撃っておりますと、
あの爬虫類めが塔の柱の上に移動をして、
フィールド全体に稲妻攻撃をしてくるのですが、
トテモ遠くからチキン射撃をしていましたから、
いつもの安全地帯までは少し距離があります・・・。

「keiさん、
 ソコなら稲妻は来ないと思いますよ!」

                                   (by 親切なおがっち!)

「わ、わかったにゃ!」

 皆はフィールド中央部分の安全地帯に集まっておりますが、
私だけがフィールドの端の方へと離れて、
あのイヤな稲光が収まるのを待つのですが・・・。

101028-022.jpg
(おがっちめぇ~!覚えておくにゃ・・・><;)

 しかし!几帳面なあの爬虫類ねが、
キッチリとフィールドの端まで稲妻攻撃をしましたので、
私一人でハットトリックをキメて広場へと帰る事になります・・・続くにゃ!。


スポンサーサイト





*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・