This Archive : 2010年05月18日

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.05.18 *Tue

【小説】 「ネットの彼女」 第1話(P-4) / 桂木 けい

 自宅マンションに向かう途中で携帯が鳴る。いつもなら会社にいるこのくらいの時間には必ず彼女の方から掛かって来て、お互いの声を聞くのが日課になっている、そしてそれはもう3年以上も続いている。

 彼女は片桐真央という名で、私よりも3つ年下の24歳だ。私の勤める会社の取引先の女性で、ある仕事をきっかけに知り合い付き合うようになって今に至る。

 携帯はポケットに入れたままで、耳にはめたイヤホンマイクに向かって小声で話しながら家路を急ぐのだが、知らない方が見ればボソボソと小声で何かを言いながら歩くアブナイヤツに見えてしまう危険性があるので注意しなければならないw。

「リョウさん、まだ仕事なの?」

 この声を聞くだけで心が優しくなっていくのが自分でも分かる。

「いや、今はもう帰宅する途中だよ」

 生憎と彼女の方は仕事が忙しくて、今日は何時になるか分からないらしい。今はまだ別々に暮らしてはいるが、よくお互いのマンションに泊まったりする事があり、生活用品の類は何でも2つ買っておいてそれぞれの部屋に置いてあるのだが、どちらかと云えば私の部屋で一緒にいる事の方が段々と多くなっており、彼女の部屋へは余り行かなくなっている。

 仕事にマジメで合理主義者で現実主義の私が、今からゲームをする為に会社を早く引き上げてると知ったら彼女はかなり驚くかも知れないww、いやきっと驚くと思う。その時の真央の顔を思い浮かべると、何故か笑えてきそうになったが、やはり今は言わないでおく事にした。

「じゃあね!今日は遅くなくから自分の部屋に帰るわ」

 遅くまで働いてる彼女には申し訳ない気もしたが、これで図らずも彼女を気にせずにゲームをする時間を手に入れた事になったので、一安心した事も事実だ。

「ではまた明日!」

 こうしてマンションの自宅へと戻り、スーツを脱いでから部屋着へと着替える。すぐにビールでも良かったのだが、先にシャワーを浴びる事にした。別に飲まなくても全然平気なのだが時々は真央の置いてるコレを失敬する事で、何かつながりの様なモノを感じているのかも知れない。

 そして少しだけのヤボ用を済ませてから、PCのある机の前へと座る。髪はまだ乾いていないがドライヤーはあまり好きではないし、うるさいので冬でもワザワザ乾かす様な事はしない。

 最近のゲームは昔とは違って余りハードには依存しないようだ、ゲーム専用機というのもあるが、PCやマルチメディアプレーヤーでも出来るようになっており、これは2010年代に起こった経済危機によって、メーカー各社の合併や規格の統合が進んだ事により、初めて実現した事で、それ以前ならメーカー毎やハード毎に別々のソフトが必要と云う、今では信じられないような事が現実だった。

 無論、ゲームソフトのダウンロード(DL)も出来るが、メーカー製のディスクからゲームをスタートした方がいろいろと特典がありゲームのスタートを有利に進める事が出来るのは、そこいらの小学生でも知っている事だ。

 無料のDL版で始めると初期装備もなくナイフ1本からのスタートらしいが、ディスクからスタートする場合はこの中にある武器を防具を選んで始める事が出来る。これは他のゲームでも同じなので、別に私がことさら物知りという訳では無い。

 ディスクからゲームを読み込み、コントローラーやモーションキャプチャーの設定を一通り終えると、ゲーム内での名前や性別・年齢・体型・肌や髪の色そして各部のパーツなどをこと細かく選ぶ事になる。

 この時はまだゲーム初心者だったので、迂闊にも実名の”ryo”で登録をしてしまったのだが、また最初から戻ってやり直すのもメンドウだったのでこのまま進める事にした。

 次に性別を選ぶのだが、男性を選んでしまった場合に、名前が実名なのでこれは何かヤバイと思い女性を選ぶ事にしたのだが、何故かオカマになったようなヘンな気がしたものだ。でも、少しの間だけの事なので気にはせず他の項目も選び終わると、これで仮想空間での私が誕生した事になる。

 防具については、どれがイイのか良く分からないので、見た目で選ぶ事にした。防具名は知らないが真っ白のコートのような服を選んだ。武器は一番見た目の良い長剣(名前なんていちいち見てはいない)を選んでからゲームをスタートする事にした。

 ここからは大山のヤツが渡してくれたヘッドセット(3Dゴーグル型)をかけて中を覗き込むと、これからスタートするこのゲームのオープニング・ムービーが流れてくる。大自然の中にもう滅んでしまった太古の文明の残存物がところどころに現存し、中世の頃の生活を主としているが一部の技術は復元されており、自然と機械文明が入り混じったような不思議な世界が目の前に大きく広がって行く・・・。

 ゲームがスタートして、段々とこちらの世界が現実みを帯びてくると、私はもうその世界の住人の一人となった・・・。

(P-5)へつづく!(更新は毎週火曜日の予定です)・・・次回はキノコクエかにゃ?。

※挿絵や扉絵を描いて下さる方は居られませんか?、
  メール・フォームからご連絡をお待ちしております!。

※ブログ右側にカテゴリ【小説】「ネットの彼女」がありますので、
  そちらをクリックして頂きますと、最初から読んで頂く事が出来ます!。
スポンサーサイト

2010.05.18 *Tue

今さらUP?!思い出のガンナー回顧録 その230

「いろいろゴメンね><」

「こんにちは~!」keiです、昨日の街での様子です!。

 昨日は、先日にフレさんとなりましたSYAKEさんから、
skypeで「ハダカでジョー!」のお誘いがありましたので、
途中でMASATAKEさんを捕まえて街へと行くのですが、
肝心のSYAKEさんが居られません?。

 二人で突っ立っていても仕方がありませんので、
今日は少しだけ、いつもと違う事をしてみようという事になり、
ちょっとだけ・・・ハダカで行ってきました・・・。

求人区へと!!。(ええーー!!)


 この時はまだ時間が早くて、ジョーちゃま部屋が少なくて、
MASATAKEさんと一緒に入れる2人以下のお部屋が全然ありません。

 仕方が無いので求人ジョーちゃま部屋を立てる事にします!。

 部屋を立てますと、スグにお客様(?)が集まって4人となりますが、
途中でMASATAKEさんのステータスを見られた時には、

「ヤバイ!見られてる!?」(by MASATAKEさん)

 なんてskypeで話しながら、その方が去って行くかどうか、
その後の動向を見守ります

100517-012a.jpg
(それでは行ってきまふ!)

 しかし、私達の心配をヨソに2名の方は移動する事無く、
無事にクエストへと出発する事が出来ました。

(見ても気が付かないのかな?それとも三眼だと思われたかな?)

100517-025a.jpg
(勝ったにゃん!)

 ジョーちゃまの攻撃を受けてしまいますと、
一撃でベース・キャンプへと戻されてしまいますので、
絶対にヤラレる訳には参りません!。

 このガラスの緊張感の中ではありますが、
いつもの3倍頑張ったという事もあり何とか0乙でクエを終える事ができました!。

 この後にもう1回、メンバーが1人だけ交代して行くのですが、
今回は弱っちいMASATAKEさんが、
ジョーちゃまのデンプシーで見事!撃墜させられてしまいますが、
その後は誰も乙る事は無く無事にクエが完了します。

 クエが終わっても、待ち人が来ませんでしたので、
この時には一度ここで落ちる事にしました。

 そして、いつもより早くに街へと行きSYAKEさんが来るのを待ちます。

 この時にフレさんリストを覗いてみますと、
akaneさんがフレさん達と居られましたので、
SYAKEさんの「ハダカでジョー!」を手伝って頂くように、
お願いをしますと快く了解を頂きました。(ありがとさんです!)

100517-038.jpg
(おひさだにゃん!)

 シンシアに部屋を立ててクエの準備をしておりますと、
Mikotoさん(ミコトさん)が入って来られますww。

「こんばんは~」

「ささ、脱いで脱いで!」

 挨拶もソコソコに、お召し物をひん剥かせて頂き、
早速ですが「ハダカでジョー!」へとオトモをして頂く事にします。

100517-039.jpg
(今日もがんばるにゃん!)

 いつものようにエリア2で皆と落ち合い、散開して攻撃を開始します。

100517-044.jpg
(みんな慣れてきたにゃ!)

 罠による集中攻撃を行い、何回かの睡眠爆破と麻痺拘束時には、
メグすわん直伝の打上げタルG全弾打込み+連続罠を仕掛けます!。

100517-068.jpg
(ま、負けたにゃ・・・しかも4人で行って・・・><)

 今回もソコソコは行くのですが、途中で2乙になりタイアする事2回、
そして最後にはクエ主のSYAKEさんが回線エラーとなってしまい、
帰らぬ人となってしまいます><。

(最近は回線エラーが多いにゃ!!)

100517-077.jpg
(こんばんにゃ~!)

 確かこの後に、1人の見知らぬ方が、この仲間部屋へと訪れます。

 HR0でハダカで片手剣で余り話さない方でしたので、
最初はフレさんの誰かがナイショで来たのかとも思いましたが、
どうやら違うようでした。

 どんな方かは、まだわかりませんでしたので、
これも一期一会と考えてogaさんと一緒に3人で、
一度だけポンデくんクエをご一緒するのですが・・・。

 クエ完了時には、何故かogaさんを追いかけて、
味方に対して盾コンボを繰り返したり、女性プレーヤーにだけ個チャを送ったり、
最後は無言で消えてしまったりと、
どうやら、ただのフンターさんだったようです><。(ヤレヤレにゃ~!)

100517-108.jpg
(気分を変えるにゃ!)

 そうしておりますとakaneさんと入れ替わりで、
今度はRedCometさんが来られましたので、
もい1回、集合写真を撮る事にします。

 すると、今度は挨拶もソコソコにいきなりクエを貼って、

「手伝って」
 
 を連呼する方が来ました><。(またヘンなのが来たにゃ~!)

 先ほどのフンターさんでコリておりましたので、
もう私がご一緒する事はありませんが、
この方もしばらくすると無言で消えてしまいます・・・。(もうイヤにゃ!)

 ”2度ある事は3度ある”とはよく言ったものです、
この後にも来たのです、最悪のフンターが・・・。(”さん”はいらないにゃ!)

 詳しく書くのもメンドウなのですが、
私にだけ個チャで”ヘンな部屋”とか”きたない部屋”とか、
訳のわからないメッセージを送ってきますので、

「言いたい事があるのなら

    個チャではなくて堂々と言ったら?」

 と言って、皆に彼のメッセージを流してやりますと、
すぐに謝るのですが、その態度の豹変ぶりから考えますと、
どうしても”うわっつら”だけの謝罪としか思えませんでしたので、
もう相手にする事はしませんでした><。

(皆の居るここを”きたない部屋”とか言われた時には、
 かなりムカっときて、その後のチャットにも影響を及ぼす事になります><)

 以前にもこんな事が何回もあって、
”狩りチャ部屋”をやめて”仲間部屋”オンリーになったのですが、
このような方達の相手をしていた為に、
今日はフレさんたちとの貴重な時間を過ごす事が出来ませんでした><。

 毎日ご一緒してる方とも全然ご一緒出来ないまま、
時間だけを浪費してしまいました><。

 もうそろそろトライを卒業したり、
休止したりするフレさんが居られますので、
もうこの街でご一緒出来る時間は限られているのです!。

 リアルでは決して手に入らなかった、
こんな大切な時間を平気で潰して下さった事について、
今後も私が忘れる事は無いでしょう!。

100517-116.jpg
(いらっしゃいにゃ><)

 最後までこんな感じでしたので、私のチャットにも冷たい感じが出てしまい、
sieraさんたちにはイヤな感じを与えてしまいましたね~。

 スミマセンでした><。

 ここで謝罪をしておきます。

 もう時間も夜中の12時を回っておりましたので、
そろそろ帰ろうかとも考えておりましたが、
このままでは余りにもツマラナイ1日ですので、
AyuigoさんとMASATAKEさんと3人で、
「ハダカでジョー!」へと行ってから帰ろうと思ったのですが・・・。

100517-120.jpg
(それでは行ってくるにゃ~w)

 出発ゲートへと並んで皆に見送って貰い、凍土へと旅立ちます。

「あれ?アユさんは?」

 どうやら見送りをして頂く時に、皆のメッセージを見る為、
出発準備を解除された時に出発をしてしまったみたいです><。

100517-121.jpg
(今日はイロイロとすいませんでした><)

 もうこの時点で(気持ち的に)今日が終わってしまった感じがしましたので、
申し訳ありませんが、これで失礼する事にしました。(アユさんごめんね><)

 フンターさんが、どうこうと言うよりも、
私の為に不愉快な感じを与えたのは事実です。

 もう明日からは来てくれない方が居るかも知れませんね><。

 過ぎた時間は戻らないのだなぁ~と、
分かってはいるのですが、しみじみ思う今日この頃です・・・かしこ。


*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。