This Archive : 2010年05月06日

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.05.06 *Thu

【小説】 「ネットの彼女」 第1話(P-2) / 桂木 けい

 ヤツ(大山)のいる総務課へと入って行き軽くお辞儀をする。

 もう時間も夕方の5時をとっくに回っており、同じ社の者が少しくらいウロウロしてても、もう誰もとがめたりはしない。ここの課長も、今は会議で居ない事は事前に確認をして来ているので別に何も問題は無いはずだ。

 当社では先月の9月に配置替えがあり、この総務課も以前とは机の位置が変わっていたが、かの大山を探すのはそれほど難しい事ではない。あたりをグルっと見回して一番キタナイと云うか、整理が出来ていないのがヤツの机に決まっているからだ。

 すたすたと歩いて行くと、PCモニターに隠れるような姿勢で何かをしているヤツを見つけた。身体が大きい(上にもなのだが、横にも大きい)割に動作の小さい男だ。

 私が近づいて行っても一向に気が付かないようすだ、出来ればこの集中力を是非お仕事へと向けて貰いたいのだが、そんな事がありえる訳が無いのも承知している事だ。

「オイ、オレだ、来てやったぞ」

  この言葉だけではこちらを向かない事も承知しているので、ヤツが両肘で体重の一部を支えている机を横から”ゴンッ”と軽く蹴ってやった。すると、さもめんどくさそうに、こちらを向いてメガネを直し、やっと私を見上げるしぐさをする。大山とはこんな男である。

「あぁ、リョウちゃんか・・・」

 別に”リョウちゃん”呼ばわりをされるほどの付き合いはしていないハズなのだが、大学時代に何かのサークルで一緒になってから、何か困った事があるとワザワザそれを私のトコロにまで持ってくるので、何回かはその厄介事に巻き込まれてしまい、しぶしぶ力を貸した事が何度かあり。そして、それがクサレ縁となって今も続いていると云う訳だ。

「チョット頼み事があってきた」

「へぇ~、リョウちゃんが?珍しい事もあるもんだねぇ~」

 このおっとりした話し方からして全然合わないのだが、今日は欲しいモノがあってソレをかなりの高確率でコイツが持っているハズなので、少しだけ我慢をする事にした。

「ほら、VHのディスク持ってるだろ?出せよ!」

 普通に考えれば、会社にゲームのディスクなど持ってきてるハズは無いのだが、その法則はコイツには当てはまらない事も知っている。仮に「持ってるか?」などと聞いてしまうと、持ってても「持ってない」と言う可能性があるので、いかにも”持ってる事はもう分かっている”というスタンスで交渉に臨むのが、こうゆう場合の私のやり方だ。

「また、急に来て、イキナリそれか~?」

「そそ!ここ最近の貸しを取り立てに来てやったぞ!感謝しろよなw」

「まぁ、ある事はあるけど、これ保存用だからなぁ~・・・」 

 この大山は気に入ったモノは必ず2つ以上購入して、プレイ用と保存用に分けていると云う剛の者だ。やはりそのうちの1つを持ち歩いていたようで、これでもうVHは手に入ったようなモノだ。

 別に買ってもいいのだが、イイ年をした大人が夜のゲームコーナーでパッケージを物色するのは、出来れば避けたい行為だったので私は少しホッとした気になっていた。

「これはぁ今、お店に行っても、なかなか並んでないんだよねぇ~」

 それは更によかった、イイ年をした大人が夜のゲームコーナーでパッケージを物色して、目的のものが無くて、またゲーム店をハシゴする未来が消えた訳だ。

「オマエさんから恵んで貰う気は無いから、金は出すよ」

 大山はこの時、バッグの中から取り出したディスクを少し見ていたが、とくにグズル事も無くそれを私に差し出した。

「いいよ別に、リョウちゃんならあげるよぉ、あと2枚あるしねぇ~ww」

 くれると言うのなら貰っておこう、コイツにはもっと大きな貸しがあるので、別に胸も痛まない。私はそれを受け取ると素早くスーツのポケットへと仕舞い込んだ。

「説明書はちゃぁ~んと読めよぉ」

 こんなやりとりをして、ヤツのとなりの空いてる席に営業部の私が座っていたので、課の女性社員が気をきかせてお茶を入れてくれた。制服をキレイに着こなしている感じのイイ方だったので、いつもなら飲まない茶を少しだけ頂いてから帰る事にした。

「そうそう、ならこれもぉ持っとかないと・・・」

 この後更に紙袋を一つ手渡された。中にはVHをプレイするのに必要なコントローラーが入っているらしいのだが、勤務先にどのような理由が有り、こんなゲーム機器を持ち込んでいるのかは不明なのだが、相手がこいつなら別に違和感が無いというのも不思議な事だ。しかし、ここは素直にヤツに感謝しなければならないだろう、そのおかげで今からゲームコーナーを訪れる手間が省けたからだ。(特に声に出してまで有難うとは言わないが・・・)

「それが無いとVH出来無いからなぁ~」

 まだ熱い液体をフーフーしながら飲んでいる間にも、大山は親切にVHの事を説明してくれていたので、もうだいたいの事は分かったつもりになっていた。飲み終えた茶碗を湯沸室へと持っていく途中で、先ほどの女性社員の方にも軽くお辞儀をしておいた。

 この後、大山には「じゃな!分からない事があれば携帯で!」と言っては一方的に別れてきた。今日は仕事をする気分では無かったのでこのまま帰る事にしようか。私の足は自然と社外へと向かって廊下を歩き出した。

(P-3)へつづく(更新は来週の予定です)


 ※目次ページはコチラ!
スポンサーサイト

2010.05.06 *Thu

今さらUP?!思い出のガンナー回顧録 その215

「つわものどもが夢のあと・・・」

「こんにちは~!」keiです、GW最後の昨日の昼間の様子です!。

とうとう連休もこれが最後となりました><、
これからは平日のなりますので、夜しかここには来られなくなりますので、
朝のうちにLiaさんを探してお部屋へと伺います。

100505-003.jpg
(Liaさんおはよ~でし!)

 ご挨拶をしてから凍土へと(着衣のまま)ジョーちゃまに会いに行きます。

100505-015.jpg
(みんな・・・そこは写らないでし!><)

 特に苦戦する事もなく、
ポコッと捕獲したらクエが完了します。(それではまた!)

 今度はお昼からの出来事です!。

 実はこの日の午後2時にMASATAKEさんと約束があり、
街門のところで、ず~っと待っていたのですが、なかなか現れません。

100505-017.jpg
(こんちゃ~ww)

 ぼ~っとつっ立っていますと、
お誘いのメッセージを頂きましたので、
今度はユフィさんのお部屋を訪れる事にしました。

 またまた例によりまして、こちらのお部屋での詳しい様子は、
ユフィさんのブログを見て頂く事にしましょう!。(ま・・・、まる投げにゃ?!)

 1)5/5(水)[晴]『わんw』hr26

 2)5/5(水)[晴]『緊急クエ(デデン♪)ww』hr27

 3)5/5(水)[晴]『悩みましたが…』hr27

 このままでは本当に、まる投げのそしりを受けそうですので、
ユフィさんの「カテゴリ32街の加護w5/5(水)[晴]『悩みましたが…』hr27」について、
少しだけ補足をさせて頂く事にします。

 私の周りには、まだ幸いにも多くのフレさんたちがいます。

 そして、その中には多くの女性プレーヤーの方たちもおられて、
その方達の共通の悩みの一つにストーカーのような行為によるのもがあります。

 そのような行為をされる方たちの多くは一人でいる事が多く、
そしてまた、一人でプレイを楽しんでいる女性に対して、
”つきまとい”や、R-18指定のような言葉を、
個チャやメッセで送りつけてきたり、その他にも女性というだけで、
何か差別のような行為をされるようです。

 その方たちの年齢は様々ですが、恐らくは精神的に未熟で、
現実社会でも対人的に不慣れで、女性に対しても、
何かコンプレックスのようなものがあるのかも知れません!。

 匿名であるのをイイ事に、このような行為を繰り返す方達に、
本当に仲の良いフレさん(女性のフレさんも)が現れたりするでしょうか?。

 アナタ達がしている行為は、
アナタ達自身の可能性を狭めている事に早く気づくべきです!。

 そして1日でも早く心を許せるフレさんを、根気良く探して下さい。

 そんな事をしている間にも、
このトライからは毎日人が居なくなっていきます!、
そして残された時間は、もうそれほど多くは無いのですから。

 また、このブログを読んで頂いてる方の中で、
このような被害に会って困ってる方はおられませんか?。

 もしそのような事がございましたら、
一度、私達の居る部屋へと逃げて来て下されば、
沢山のフレさん達がおられますので、お助けしたり、
お教え出来る事があるかも知れません。

 また、私には多くのブログトモの方が居られますので、
その方達と話し合って、
ストーカーされてる方の名前やIDについての情報を、
一斉に公開する事も出来ると考えます。

 キャラクターやIDを変えれば意味の無い事かもしれませんが、
変更する側にも多少の不利益を与える事が出来ますので、
いくらかの抑止力にはなると考えます。

 本当はこのような事は書きたくないのですが、
最近になっても、この種の相談事が減らないようですので、
ここで書いておく事にします。

100505-035.jpg

 改めて書いておきますが、私達には多くの仲間がいます、
そしてその中には多くのブロガーさんもいて、
さらに多くの方へと情報を発信する手段を持っております。

 リアルでのアナタの立場等については一切存じ上げませんが、
このような行為を行う、たった一人(または数人の)アナタよりも、
ここでは大きな発言力を持たされているのです!。

 出来ましたら、この楽しいブログに、
そのように読んでても決して面白くない記事を、
書かないで済むようにしては頂けないでしょうか?。

 心からお願い申し上げます。

100505-075.jpg
(にゃん♪にゃ~)

 今日も多くの方が訪れて来られておりましたので、
見守るだけとなってしまいました、また来る事にします!。

100505-039.jpg
(メグすわんも、こんちゃ~ww)

 また、この時には別のお部屋にもオジャマをさせて頂いており、
ここでも楽しい時間を過ごさせて頂いておりましたww。

100505-051.jpg
(ヒマでしたので、ちっくら鳥玉を取りにいって来るにゃ!)

 ドスバギィちゃんを捕獲し終わったエリア7での出来事です。

 またもや「カンカン」と乾いた音がしましたので、
この音の発生源へと確認に行った時の事です。

100505-053.jpg
(何にゃコレ?)

 後ろから近づいて来たsuzuしゃんが、
ドスジャギちゃんにも使用しなかった大タルGを置かれます?。

「ぅにょ?」

 ・・・と、思うのも束の間、これをイキナリ蹴り飛ばされて、
爆発に巻き込まれてしまい、炎に巻かれて吹き飛ばされてしまいます><。

「にゃひ~~~~!!」

100505-060.jpg
(にゃにかヘンなモノは隠れてないにゃ?)

 こうして酒場へと戻りますと、ドアが開きっぱなしになっていた、
メグすわんのマイ・ルームへとオジャマさせて頂きます。

 その後には、今度は私のトコロへ行き写真を撮る事にしました。

100505-063.jpg
(私のが一番カワイイにゃ?にゃふふww・・・お二人もソコソコにゃww)

 そういえばトライを始めてから随分になりますが、
ここで写真を撮ったのは初めての経験ですね?。

 いつもはミニさんのブログで見てはいたのですが、
酒場での出来事が忙しかったので、
ワザワザここへ来る事は無かったですね。

 今度からはここでも撮る事にしましょうか?。

100505-064.jpg
(おぉ~!セクスィ~戦士が4人も!!・・・ニセモノも1人・・・)

 ここで酒場にどなたかが来られましたので戻ってみますと、
先に着ていたLacusさん(ひよりん3rd)以外にも、
ななさんが到着されたみたいでした。

100505-069.jpg
(チョット出てきますね)

 少しだけチャットをした後で、時間が4時になっておりましたので、
ここで移動をする事になりましたが、戻るつもりで出たこの部屋には、
再び帰ってくる事は出来ませんでした><。(ゴメンにゃさい!!)

 こうして昨日のブログ記事を書き終えてから、
もう一度、街へと戻って来るのは夜の10時になってからでした。

 この日で連休は終わってしまいますが、
まだ最後のパーティが残っておりますので、
まだまだ遊び倒すつもりの今日この頃です・・・かしこ。

2010.05.06 *Thu

今さらUP?!思い出のガンナー回顧録 その216

「よ~やくハダカで世界制覇でし!」

「こんばんは~!」keiです、昨夜の狩りの報告です!。

100505-104.jpg
(そそwワナ・ザ・ワールド~)

 夜の10時頃に街へと着きますと、MegMegさん(メグすわん)が到着されて、
「ハダカで世界ジョー!」の準備をなされます!。(ヤル気にゃ!!)

 100505-115.jpg
(ひよりん!何で隠れるにゃ?)

 いつものメンバーたちもスグに集まってきましたので、
ヤル気のメグすわんが皆を脱がしていき戦いの準備を急がせます。

(どうしても、ハダカの集合写真がイヤな方がいるみたいですね・・・)

100505-122.jpg
(どうせ、ここで写るにゃww)

 アタック・ガン3人を引き連れた、
サポ・ガン&罠師のメグすわんが皆に作戦を授けます。

100505-128.jpg
100505-129.jpg
(にゃ、にゃふーーーーーーー!!)

 皆で頑張るのですが、なかなか上手く行きません><。

100505-131.jpg
(そりでは逝ってきまふ!)

 今度はsakuraさんから、sieraさんにメンバーチェンジして挑む事にします。

100505-133.jpg
(今いくにゃ~~!!)

 アタックチームの3人が、それぞれ散開して攻撃を行い、
世界ジョーちゃまから一度に2人以上が攻撃されるのを防ぎます。

 また攻撃を受けている1人が回避に専念している間には、
残りの2人から一方的に射撃を行います!。

100505-168.jpg
(さらにヤルようになったにゃ!メグダム!)

 そして、ただ一人のサポ・ガンであります、
メグすわんが状態異常弾を撃ち、睡眠爆破や麻痺拘束を行いながら、
連続罠も仕掛けてジョーちゃまの動きを止めます!

100505-182.jpg
(隊長ど~ぞですww)

 戦いの途中では、トラップツールをメグすわんに手渡しもます。

100505-163.jpg
(みんな頑張るでし!きっともうすぐにゃ!)

 その後にもキビシイ戦闘が続きます!。

100505-186.jpg
(みんなスゴイにゃ!0乙にゃ!)

 こうしてエリア5で脚を引きずった世界ジョーちゃまを、
ジャギィさんたちがいっぱい居る、
エリア6でポコッと捕獲をすれば見事!クエ完了です。

100505-197.jpg
(何と!8分29秒だったみたいですにゃ!)

 酒場へと戻った私たちを、皆が拍手で迎えてくれました!。

100505-222.jpg
(うおおおおおおおおおおおおおおおお!!)

 また、この後にもsieraさん&Ayuigoさんペアによる、
「ハダカで世界ジョー!」デュオ・クリアもありますが、
そちらについてはアユイゴさんのブログで見て下さいにゃ!。

 またこの時にはRen chanさん(レンにゃん)も来られていたのですが、
もう夜中の12:30になろうとしておりましたので、
彼女のキークエのお手伝いをアユイゴさんに任せて
別のお部屋へと「ハダカで世界ジョー!」クリアの報告に向かいます!。

(レンにゃんゴメンね><)

100505-229.jpg
(ひよりんと2人で向かったのは、こちらのお部屋でし!)

 この連休で特に親しくなったような気がしますにゃ!。

100505-232.jpg
(うんうん、まただじょ~)

 手短に報告を済ませた後でサヨナラをする事にします。

 こうして今年のGWも終わりを告げますが、
近年の連休で全くドコにも遊びに行かなかったのは記憶にありませんね~。

 明日からは仕事が始まり、またいつもの日常が訪れますが、
少しすればまた週末がやって来ます。

 それまでの間だけ、ホンの少しのお別れをした今日この頃です・・・かしこ。


*** admin ** NewEntry ***

現在の経験値



プロフィール

kei

Author:kei
通りすがりのへっぽこガンニャ~です。

セ~セ~ド~ド~と後ろから、
ソレがダメなら
せめて横か崖上から・・・。
背中を向けた相手なら
この私に任せるにゃ~><!。

当ブログはリンクフリーにゃ!

また当ブログの画像や
ヘタっぴな文章等について
無断での転載を
一切禁じるにゃ~><!

skype:keikei0914(表示名kei)





カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -









Copyright © いまさら?ネトゲ狩猟日記! All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。